特集コラム

Column 7 阿佐谷七夕祭り

阿佐谷七夕祭り
2011/08/22

「阿佐谷七夕まつり」に見る2011年の世相

column7003_01.jpg

多くのはりぼて飾りが「阿佐谷パールセンター」のアーケードに吊り下げられる「阿佐谷七夕まつり」の特徴として、各店が選ぶモチーフからその年々の世相が読み取れる面白さが挙げられます。

子どもたちが喜びそうなアニメーションや漫画のキャラクターはもちろん、その年に流行している物や話題性のある物がモチーフとされるため、毎年訪れてもイベントの雰囲気が異なり、リピーターにとってはその違いを見つけ出すのも楽しみの一つとなっているのです。

column7003_02.jpg

そういった視点で数々のはりぼて飾りを見ていたところ、消防署が製作したナマズと「ナマズよ静まれ!」と書かれた手のはりぼて飾りや、「国民の力で原発を止めよう」という文字が牛の脇腹に書かれたはりぼて飾りが目に付きました。

今年2月の東日本大震災や福島原発の問題を取り扱った作品です。

column7003_04.jpg

同時に「阿佐ヶ谷わがふるさと館」をはじめとする各所に東日本大震災の義援金箱が設置されていました。
積極的な募金活動も地元の小学生を中心に行われ、募金する側にも震災の復興支援を継続的に行っていこうという想いが感じられました。

JR阿佐ヶ谷駅前にある「阿佐谷パールセンター」のメインドームがアーケードの最北とすると、すずらん通り商店街とクロスするサブドームがアーケードの最南となります。

column7003_05.jpg

まさにその周辺は「阿佐谷七夕まつり」のクライマックスとも言えるゾーンで「区長賞」受賞の大作や、杉並区立阿佐ヶ谷中学校の生徒の手による「絆」をテーマとした文字のはりぼて飾りが揺れていました。

その飾りの下には「日本にパワーを!」という再生への願いや想いが込められたメッセージが付けられており、メインドームからサブドームまでが一連のストーリーとなっていたのです。

column7003_06.jpg

さらに、「阿佐谷パールセンター」と並行してJR阿佐ヶ谷駅への帰り道となっている中杉通りまでの道にも、国民的なファミリーアニメのキャラクターが描かれた吹流しに「笑顔が一番!」というメッセージが垂れ幕状に掲げられていました。

「第58回記念阿佐谷七夕まつり」は、訪れた人たちに"今を知り、これからを考える"――そんな機会も与えてくれる側面もあったように思われます。

第58回「阿佐谷七夕祭り」
主催:阿佐ヶ谷商店街振興組合(TEL:03-3312-6181)
会場:阿佐谷パールセンター
http://www.asagaya.or.jp/

文・取材 / 丸山美智子
青色申告会

特集コラム

阿佐ヶ谷JAZZ ストリート2015【Dandy Cats Orchestra】

2015/10/30

阿佐ヶ谷JAZZ ストリート2015【Dandy Cats Orchestra】

アマチュアのストリートはもちろん見逃せない 阿佐ヶ谷JAZZストリートはアマチュアの方も沢山参加…

続きを読んでみる

阿佐ヶ谷JAZZ ストリート2015【「スピリチュアルゴスペル」森崎Bella】

2015/10/30

阿佐ヶ谷JAZZ ストリート2015【「スピリチュアルゴスペル」森崎Bella】

阿佐ヶ谷JAZZには色々な出演者が・・・ 阿佐ヶ谷JAZZストリート初心者の私はタイムスケジュー…

続きを読んでみる

阿佐ヶ谷JAZZ ストリート2015【KANKAWA スペシャルカルテット】

2015/10/30

阿佐ヶ谷JAZZ ストリート2015【KANKAWA スペシャルカルテット】

阿佐ヶ谷JAZZストリート初心者 阿佐ヶ谷JAZZ ストリート初心者の私は、前売りチケット購入時…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集