特集コラム

Column 5 阿佐ヶ谷的おみせ

阿佐ヶ谷的おみせ
2010/12/27

子どもの本や

宝物になる出会いを

column5002_01.jpg

はじめて読んだ絵本、みなさんは憶えていますか。好きな絵本を、何度も読み返したことはありませんか。
パールセンター内にある、児童書専門店「子どもの本や」は1993年7月に開店しました。小学生のお子様を持つお母様5人が、「子どもにとって本当に良質な絵本を集め、発信したい」と意気投合したことがきっかけです。

「ちいさいおうち」、「あかちゃん」、「牛若丸」......表紙を見るだけで懐かしくなる本が並びます。絵と文字だけで、子どもはたくさんの情報や想いを受け止めます。映像や音が氾濫し、本質を見失いがちな現在だからこそ想像を巡らせ、人間らしい感情を学ぶ本が子どもにとって必要です。

開店して17年。主旨に賛同した方からの、たくさんの善意で歩んできました。店内の飾りはお母様たちの手作りや、近隣の方が持ち寄ったものばかり。
常時1000冊以上の絵本を販売し、国内外問わず定期便も承っています。(月に2、3冊)

column5002_02.jpg

定期便を利用するご家庭からは、たくさんの反応が返ってきます。お子様が気に入って読んでいた本、感想、日頃の様子や成長の過程。意見や感想を読みとって、次に送る本を店側で決めているのだそうです。だから、「全員に同じ本は送らない」。

本を届ける郵便屋さんが来ると、子どもが喜ぶ。次はいつ来るの?と心待ちにしている。
そんな声が、支えになっているそうです。

本との出会いは、宝物。この一冊で笑顔になった、励まされた...。
そんな経験は誰にでもあるのではないでしょうか。子どものころにそんな一冊と出会えることができれば、その本は将来の道標になります。

column5002_03.jpg

活字離れ、読解力の低下が叫ばれて久しい昨今。読解力の低さは、コミュニケーション能力、洞察力の低下につながります。正しい言葉、健全な表現は、良質な本によって身につくもの。
ゲームや洋服だけではなく「子どもの本や」で、お気に入りの絵本をぜひ見つけてください。自分に合う絵本を選ぶ楽しさ、生まれてはじめて出会う本の大切さに、もっとたくさんの人が気づいてほしいと願っています。

子どもの本や
http://d.hatena.ne.jp/kodomonohonya/
住所:杉並区阿佐ヶ谷南1-47-7
TEL/FAX:03-3314-3455
営業時間:11:00-18:00
定休日:日曜、祭日
(年内は26日まで。23、26日は営業。2011年は1月7日から)
★プレゼントの包装を承ります。

文・取材 / 大和千秋
青色申告会

特集コラム

阿佐ヶ谷JAZZ ストリート2015【Dandy Cats Orchestra】

2015/10/30

阿佐ヶ谷JAZZ ストリート2015【Dandy Cats Orchestra】

アマチュアのストリートはもちろん見逃せない 阿佐ヶ谷JAZZストリートはアマチュアの方も沢山参加…

続きを読んでみる

阿佐ヶ谷JAZZ ストリート2015【「スピリチュアルゴスペル」森崎Bella】

2015/10/30

阿佐ヶ谷JAZZ ストリート2015【「スピリチュアルゴスペル」森崎Bella】

阿佐ヶ谷JAZZには色々な出演者が・・・ 阿佐ヶ谷JAZZストリート初心者の私はタイムスケジュー…

続きを読んでみる

阿佐ヶ谷JAZZ ストリート2015【KANKAWA スペシャルカルテット】

2015/10/30

阿佐ヶ谷JAZZ ストリート2015【KANKAWA スペシャルカルテット】

阿佐ヶ谷JAZZストリート初心者 阿佐ヶ谷JAZZ ストリート初心者の私は、前売りチケット購入時…

続きを読んでみる

メールマガジン

ライター募集